観音院からのお知らせブログ

新たな年の始まりです。|観音院

  • 2018.01.29

節分の話になりますが、節分とは季節の節目であり、旧暦では春から新しい年が始まったため、立春の前日の節分(2月3日頃)は、大晦日に相当する大事な日でした。
昔は、季節の分かれ目、特に年の分かれ目には邪気が入りやすいと考えられており、新年を迎えるための邪気祓い行事が行われてきました。代表的な豆まき行事も新年を迎えるための邪気祓いです。そう考えれば今年になって調子の悪い方もこれからの祈祷・お祓いで変えられるかもしれませんね。