土地が悪い・家が悪い

~土地・家のお祓い・お清め~

アパート・マンション・戸建て住宅、新築、中古、自己所有、賃貸に関わらず「土地が悪い・家が悪い」場合は、住む人に悪い影響をもたらします。

例えば(一例として)

【家庭の問題】

■引きこもり ■部屋の掃除が出来ない ■職場・登校拒否 ■会社・学校でいじめを受ける ■家庭内暴力 ■家出 ■不慮な事件・事故 ■子供の非行・学力の低下 ■定職に就かない、就けない、働く意欲がない ■病気から縁が切れない ■原因不明の病気 ■住居の怪奇現象 ■家族・夫婦のトラブルなど・・・・・・

【経営者の問題】

■経営不振 ■経営者・社員の病気が絶えない ■社員がすぐ辞める ■求人で社員が集まらない ■会社・店の怪奇現象 ■社員の不平不満が絶えない ■常に企画倒れ ■会社・店の不運 ■人に騙される ■トラブル続きなど・・・・・・・・

すべてが、家・土地の関係とは限りません。不安な方、詳しくはお問合せください。

古来より日本には、恒例行事として毎年お祭りというものがあります。春には豊作を祈り、秋の収穫に感謝といった大きな意味を持つお祭りが多いのは、人は生きてゆくためには「食」が必要だからです。私たち人間は昔から生きてゆくためには「衣・食・住」は基本的に生活に必要なものです。その中の「住」の話になりますが、例えば、地鎮祭(じちんさい)ですが、土木工事や建築などで工事を始める前にその土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る為におこないます。土地・家(建物)にはさまざまな神様がいらっしゃるからです。

土地・家のお祓い・お清めとは!

現在、その土地・家に住まわせていただいている「御礼」。その土地・家を汚してしまった「御詫び」。※その土地・家にいてはならぬ「邪気」を退散させることを言います。土地・家を良くすることは、人生、生活を幸せに過ごすための基本ともいえます

何か事が起きてから、問題が起きてからではなく、年末の大掃除のように  毎年、土地・家のお祓いお清めを行う事をお勧めいたします。

【その他】重要

◆祠(ほこら)稲荷神・地蔵菩薩・道祖神・無縁仏・観音菩薩、などの移転・撤去。
◆井戸を埋めたい・埋めてしまった。池を埋めたい・埋めてしまった。
◆庭の木や石の移転・撤去。
◆古い家を壊す。
などのご相談も承っております。

(神奈川県厚木市 観音院)受付時間は9時30分から5時となります。

ご案内項目一覧